FC2ブログ
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール
message

まさきさん

Author:まさきさん
ティアラ兼嵐ヲタでありながらマイペースにブログ更新中。
元々mixiで書いてたのだが、mixiできない人のためにも全体公開の日記が欲しいと思って新しく作成。
ゆっくりしていってね!
コメントはお気軽にどうぞ。
トラックバックの際は一言言ってください。

PS.
当方タメ口・呼び捨てはOKにしてます。
ただし自分もタメ口・呼び捨てしますんでそこを悪しからず。
もし不快でしたら、一言お願いします。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR

2017/7/8 嵐のワクワク学校2017 ~毎日がもっと輝くみんなの保健体育~ in.東京ドーム VOL.4

少し休憩して後半戦の大野先生授業から。


第5時限目 大野先生 助手:マリウス葉 人はなぜ泣くのか?

大野智「翔くん最近泣きましたか?」
櫻井翔「そうですね・・・最近お芝居で泣いたりしていました」
まぁそういう涙もありますが、僕が本当に泣いたのは小学校4年生の時。割り算ができなくて先生と居残りのマンツーマン授業。
どんなに教えてもらってもできなかった。毎日勉強して割り算を覚えてできた時は、先生と二人で抱き合って感動しました。
さて、涙というものは悲しい時感動した時に流すもの、人が涙を流している時に体にはどんな変化があるのでしょうか?

涙と脳の実験
大野智「これ、初めてじゃない」
2012年ゲラゲラの授業でお世話になった、脳波測定器。
マリウス葉「僕が12歳の時でしたね」
大野智「僕はね・・・半沢直樹の最終回で必ず泣くんですよ」
(絵をだけとの表現とは言え、あれ感動というよりはスカッとくるお話なんだけどな)
ところが実験失敗で泣くことすらできない、大野智に救いの手が。
マリウス葉「僕タイタニックで泣くことができます」
大野智「今年36だからな・・・」
そしてタイタニックで見事に泣くことに成功したマリウス葉。
大野智「大成功だね」

泣く前に感情がもり上がってくる、さっきまではリラックスしてたけど、泣いたほうがストレス解消になる。
一方大ちゃんの方が感情の切り替わりがない。
大野智「泣くことは気持ちを切り替えることにも繋がり、ストレス解消にも繋がるんです」
マリウス葉「普段は悲しかったり疲れたり、泣くと気分が上がる時がある。月に1~2度くらいで天からの声が聞こえる」(不思議ちゃん)
テレビや映画で、声や登場人物に共感することは人間にしかできない感情である。
涙は血液の一部であって、人は涙を流す時に前頭葉の前頭前野の信号から伝えられて涙が出る。
赤血球が取り除かれ、再び全身の血が巡って、血の巡りが良くなる。
心と体にリラックスを与えるために涙を流すことを「涙活」といいます。
テンション低くなってるけど、これから僕らのコンサートの中で泣ける曲を選びました。

ARASHI BLAST in Miyagi チャプター15 「感謝カンゲキ雨嵐」
学生との大合唱Ver.なのですが、再び見ても涙流す人もちやほや。
中には東北からこの場所に来た人もいるのかな? とも感じてた。
特にセクガルさんも観て感極まった人もいるんじゃないかな。

大野智「本番前に高校生の皆と練習しましたね」
松本潤「テスト期間と被ってて皆裏で勉強しながら、でもせっかく自分達が参加できるからって気持ち持ってやってましたよね」
マリウス葉「感動しました」(後の泣き虫コンビ入りだな)
大野智「結構泣いてる方もいて。懐かしいですね」
松本潤「デビューして1年位でしょ。だってさっきの感想で「泣きながらピンチに強い」が座右の銘にしてますって人もいたよ」
櫻井翔「だからさ、本当に当時次のシングルが感謝カンゲキ雨嵐って聞いた時は、ホントにひっくり返ると思ったけど、やり続けるって大事だよね」

BGM:Monster
涙を流すこと、泣くことは生まれながらにして存在するもので、母親の心地よい環境から外に出てきて、そのストレス発散のために泣くのが人間の本能でもあります。人間は他人に共感する能力を持っていること。涙を流すことにより潤いが7日間決して枯れること無いから、泣くことによりストレスが解消される。
『涙の嵐でリセットしよう』


櫻井翔「集合!ワクワク学校2017 毎日がもっと輝くみんなの保健体育はこれにて終了となります」
佐藤勝利「僕達も嵐さんみたく大きな存在になっていきたい」(youなれるよ)
櫻井翔「今日の保健体育はいかがでしたでしょうか?」
松本潤「今日学んだことを家に持ち帰って明日の生活に役立てて欲しいです。これからワクワク学校の校歌を斉唱します」
相葉雅紀「知ってますか?」
松本潤「ワクワク学校の校歌、ふるさと。今日学んだ事、持ち帰って欲しい事を歌に込めました、聴いてください。どうぞ」

歌割りは先生×助手さん方々。
フロート①:相葉雅紀 松本潤 櫻井翔 マリウス葉 中島健人
フロート②:二宮和也 大野智 佐藤勝利 菊池風磨 松島聡

中島健人「セクシーサンキュッ」
相葉雅紀「自分に合うスポーツ見つけてね」
ワクワク学校5つの授業のまとめである「ワクワク保健体育ニュース」と言う形で、本日の公演のダイジェスト版が流れる。


7/8 後日談
グッズ買うためにキャリーバッグ持参するも、引くだけでも暑い暑い。
1時間以内で買えたものの、普段もこんなに楽ならいいのに。ツアーの場合限定グッズがあるからここまで優しくない(笑)
クリアファイル:¥600 相×1、櫻×1、嵐集合×1、嵐セクゾ×1 =¥2,400
トートバッグ :¥1,800×1
蛍光ペンセット:¥¥800×1
スケジュールシール:¥500×2
シューズケース:¥1,500×1
折り畳み傘:¥1800×1

合計:¥9300

歩く人間サウナの完成といったところだろうか。一歩歩くだけで汗がびっしょり。
8月には24時間テレビ関係で都内にも出るけどこの暑さだとね。
無事に中島担様とのチケット交換も無事に終え、そう明日も控えるためおやすみとも~♪かと思いきや・・・。
そうだ私の友人がバンドのライブに行ってたんだあああああ、と言う事を思い出し電話で語り合う。
終わった後は友人との電話でワイワイガヤガヤ盛り上がってた私が居た。
さてこれから7/9レポートも書くけど、まぁざっくり補足レポートと感想だから言うほどかからなくもないが、続くったら続く。

テーマ: 
ジャンル: アイドル・芸能

次へ

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
このブログに何を送る?
レポの補足・苦情はこちらまで。なお関係ないものは送らぬようにw
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新コメント