FC2ブログ
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール
message

まさきさん

Author:まさきさん
ティアラ兼嵐ヲタでありながらマイペースにブログ更新中。
元々mixiで書いてたのだが、mixiできない人のためにも全体公開の日記が欲しいと思って新しく作成。
ゆっくりしていってね!
コメントはお気軽にどうぞ。
トラックバックの際は一言言ってください。

PS.
当方タメ口・呼び捨てはOKにしてます。
ただし自分もタメ口・呼び捨てしますんでそこを悪しからず。
もし不快でしたら、一言お願いします。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR

2017/7/8 嵐のワクワク学校2017 ~毎日がもっと輝くみんなの保健体育~ in.東京ドーム VOL.1

初Sexy Zoneは本当に良かった。
中島健人は相変わらずのプロアイドル。嵐に例えると二宮和也。
菊池風磨はやんちゃな外見とは裏腹にしっかりしてる。嵐に例えると櫻井翔。
佐藤勝利はカッコよすぎたし発言もしっかりしてる。嵐に例えると松本潤。
松島聡は天然過ぎて可愛すぎた。嵐に例えると相葉雅紀。
マリウス葉は天然さんの健気ちゃん。嵐に例えると大野智。
私の印象はこんな感じかな・・・。
今回チケットの交換により2日間行けたんだけど、お隣さんの中島担様にはとってもお世話になりマリウス。

席について、モニター上の英字のやら跳び箱やら紫の丸が連なっているものやら今年もいっぱいあるね。
四角のお立ち台もあれなんだ?
日々是気付と各校長先生(嵐メンバーの名字順(あっ、なえのじか))
このモニターの英字を翻訳してみたら、学校に関連する用語でもある。


17:00幕が落ちる。
二宮和也:VS嵐終わり後、タクシーに乗車するはずが上部のライトに嵐學ロゴ。
相葉雅紀:貴族探偵、台本読みながら紅茶を嗜む御前様。緑のマカロンを手にした時に嵐學ロゴ。
「これは雑事ではないな」
櫻井翔:嵐にしやがれで台本に書き込もうとした時、鉛筆に嵐學ロゴ(あれどうやって作ったの?)
大野智:忍びの国の映画披露試写会(偽物)最前席にドヤ顔で座って東宝ロゴの後に嵐學ロゴ。
松本潤:ボクシングジムでトレーニング中、パンチしたら砂が落ちてきて嵐學ロゴの砂絵が完成(一人だけプラベ)

櫻井翔「今年で7回目」
松本潤「張り切っていきましょう。ワクワクしてるかー?」
ARASHIANS&セクガル「オー!」
櫻井翔「いいですねー。ハードルに跳び箱といい」
松本潤「今回のワクワク学校のテーマは保健体育。普段生活している上で心と体の不思議にせまり、日々の生活に役立つように学ぶ授業となっております。最初はこのコーナーからまいりましょう」
大野智「ワクワク学校ほてん(噛んだ)ワクワク学校保健体育体力測定!」
生徒たちグラウンドに集合!
Sexy Zone(右から左):佐藤勝利、中島健人、菊池風磨、松島聡、マリウス葉
障害物競走はハードル倒す所からスタート(笑)パンは食わなくてもいいのかよ。
BGM:Sexy Zone
1位:菊池風磨 2位:中島健人 3位:佐藤勝利 4位:マリウス葉 5位:松島聡
中島健人「どんな時もセクシーソーリー」

櫻井翔「今年もよろしくお願いします」
大野智「ただ今から嵐のワクワク学校開講します」
松本潤「ワクワク学校の校訓『日々是気付』何気なく見過ごす毎日で、新しい発見を見つけ生活の役立てよう」
相葉雅紀「今年のテーマは保健体育」
大野智「保健体育はそれだけじゃないんだよ。ねぇ、松本さん言ってやんなよ」
櫻井翔「自分で言いなよ」
松本潤「保健体育は人の健康一色を学んでいくのですが、生活のすべてが対象になっております」
櫻井翔「体や心を通じて、人とのかかわりあい、体の不思議にせまります」
相葉雅紀「ここで学んだことを通じて、苦手を克服したり日々の生活に役立ちますように」
二宮和也「必要なこと、大事なことはノートに書いて欲しいです」


第一時限目 二宮先生 助手:中島健人 うんこの授業

中島健人の投げキッスから授業スタート。
去年私はトイレットペーパーの芯から学ぶことを授業の題材にしましたが、今年はトイレットペーパーの芯も関連する授業はこれしかないと思いテーマに選びました。
題して「うんこの授業」

櫻井翔「話題になってるうんこドリルの流行ってるよね」
二宮和也「皆うんこに携わろうとしてるのかな?」
櫻井翔「そんな携わってんの?」
「今日うんこしてきた人」 → 恥ずかしそうに何人かは手を上げている・・・。
学校のアンケートを取ったところ実際のデータで、51.3%が学校でうんこをしない人。我慢する人は56.4%。
6人に一人が便秘に悩んでいる結果になりました。我々にとってうんこはしなきゃいけない、当たり前のこと。
相葉雅紀「よくしてるので4.5%の一人だね」
二宮和也「うんこが出ない体は、肌や内臓に負担かかり様々な病気にもかかりやすい」
相葉雅紀「うんこしているから元気なんだね」

うんこのうんちく
敬礼している中島健人。ステージ上にマネキンが出てくる。
このマネキンうんこのお陰で役立っているもの。
水洗トイレが無かった中世ヨーロッパ時代。
ハイヒール:道端のうんこよけ。またうんこを踏む面積を減らすため(でも長時間は歩けない)
シルクハット:2階3階のまどからうんこを投げ捨てたため、上から被らないように作られた(長髪とか夏は暑いだろうに)
香水:うんこの匂い消しのため(それでも周囲の匂い消しには遠い)

日本では鎌倉時代から畑の肥料として用いれられていた。
うんこを回収し、畑の肥料として使われ美味しい野菜を育ててリサイクル。おかげで街は清潔に保てた。
(ちなみ今でも馬糞や牛糞は肥料として利用されている)

二宮和也「不思議じゃないですか。綺麗で美味しい食べ物でも体通ると汚くなる」
大野智「そうすね、茶色になりますね基本」
二宮和也「カレー食ったらカレー出てきちゃっていいんだよ」
相葉雅紀「とうもろこしだけだね、そのまま出てくんの」
二宮和也「先生がよく言う「よく噛め」ですね」

うんこセットがグラウンドに登場。最初の紫の丸が連なっているが正体がそれ。
題して、松本潤のうんこができるまで。

マリウス葉「がんばってくださーい」
二宮和也「松本さん、昨日何食べましたか」
松本潤「昨日の夜肉食べた。相葉くんの大好きなコーンもありますよ」
相葉雅紀「よく噛んでよ」
二宮和也「何か知らないけど相葉くんはそのまま出るらしいから」
松本潤「今から食べるの」
ステーキ定食:コーンを含むお野菜、ごはん、サラダ、味噌汁、水(これと同じやつを注文したいんだけど、どこの定食屋なんだ)
個人差はありますが12時間~24時間の間に消化されてうんこになる。
コーンを食べる潤くんに何故かドヤ顔のニノ。
お肉を頬張ると、お肉の被り物をした中島健人が登場。

食道:食物をのどから胃へ送る働きをする。
中島健人:お肉被り物を脱ぎ捨て少し身軽に。

胃:胃液中のペプシンという酵素によりたんぱく質が分解。少しずつ十二指腸に運ばれる。
中島健人:炭ガスにビビる。

松本潤「TV見てて錦織圭に集中してた。その後練習してた」
二宮和也「ここでうんこの色が決まります。動物性タンパク質は黒に穀物は黄色になる」
十二指腸:胃から送り込まれた食物と胆のうから出てきた胆汁、膵管から出てきた膵液の消化酵素を混合し、吸収を促進させ、空腸の方向に送る。
中島健人:クルクルクル♪

小腸:食べたものの栄養分をプレゼント。ここで吸収されていく。テニスコート1面(6~7m)
中島健人:栄養分を分け与えるサンタクロース的存在に。

深夜 松本潤就寝のお時間。
松本潤「明日はワクワク学校だ」
櫻井翔「全然寝てないじゃん。寝付かねえ」
大腸:うんこの形状を決める。4~5時間に渡りゆっくり動いていく。
中島健人:ここで濃い茶色になる。

二宮和也「松本潤のうんこだからカッコイイんだよ」
松本潤「俺のうんこあんなじゃないと思うよ」
二宮和也「出されるうんこで匂いが出る時は腸内の悪い菌を退治したあとで、臭いと言うことは体の中に悪い菌があるということ」
朝 松本潤の快便タイム。
櫻井翔「すげー寝起きいいじゃん」
トイレに行く松本潤、カメラをガン見してふんばる。

直腸:「うんこでるよー」と脳内に合図を送り込む。
中島健人:アピールターイム!
踏ん張った末、中島健人が出てきて金テープが飛ぶ(毎回やってたけど、あの金テープファンに分けてやれよ)

二宮和也「45000人に見られてどうですか?」
松本潤「だいぶドラマチックだね。でも俺のうんこアレじゃないと思う」
櫻井翔「ヒーローインタビューみたい。カッコイイ」
助手としてうんこを演じた中島健人から一言。
中島健人「東京ドームのみんな。うんこをすることは恥ずかしいことじゃない。しないことが恥ずかしい」

BGM:Beautiful days
うんこは健康状態を知る上で大きな便り(大便)となっております。
バナナのような形で程よい硬さが健康である。固くてコロコロしていると便秘(水分不足)、ベチャベチャしいのは下痢(アイス・ジュースでの水分過多)
ブルガリアではヨーグルト、韓国ではキムチ、他にもザーサイやピクルスなどありますが、日本では味噌、しょうゆ、納豆などの発酵食品でお腹の調子を整える役割を持つ食べ物があります。
見過ごしがちですが、冒頭でもお伝えしたとおり学校でうんこをすることは恥ずかしくない。
今日いいうんこをしてきた人:前よりも増えてる。
『うんこは大きな便り、いい‘うんこ’しようぜ』


今かけてるBGMはポケモン関連。うん集中しやすい。それじゃあ休まずVOL.2へ。

テーマ: 
ジャンル: アイドル・芸能

次へ

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
このブログに何を送る?
レポの補足・苦情はこちらまで。なお関係ないものは送らぬようにw
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新コメント