FC2ブログ
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール
message

まさきさん

Author:まさきさん
ティアラ兼嵐ヲタでありながらマイペースにブログ更新中。
元々mixiで書いてたのだが、mixiできない人のためにも全体公開の日記が欲しいと思って新しく作成。
ゆっくりしていってね!
コメントはお気軽にどうぞ。
トラックバックの際は一言言ってください。

PS.
当方タメ口・呼び捨てはOKにしてます。
ただし自分もタメ口・呼び捨てしますんでそこを悪しからず。
もし不快でしたら、一言お願いします。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR

2016/12/28 ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are you Happy? in.東京ドーム VOL.2

VOL.2 今日で仕上げるよ。


松本潤「ナラタージュ。行定監督がメガホンを取り、紅白紅組司会者有村架純ちゃんとラブストーリーをやりました。来年の秋公開です」
櫻井翔「映画久しぶり?」
松本潤「陽だまり以来だから3、4年ぶり?」
櫻井翔「画が綺麗だって評判?見たんでしょ」
松本潤「見た。こないだアフレコやりまして仮の編集したの見たんですけど、まぁ綺麗な映像で切ないラブストーリーです。よろしくお願いします」
二宮和也「じゃ翔さんかな? 今日やってきたばっかでしょ?」
櫻井翔「すげー眠かった」
二宮和也「凄いよねこの3日間? 1日目終わってZEROやって」
櫻井翔「今週はやってないの。先週が最後。俺ね色んなパターンあるの。コンサート終わってZEROのパターン、めざましとくダネ出てコンサートのパターン。うーん、いや充実してるよ。朝もお知らせしましたけど1/3、もうすぐだね!28,29,30,31。一週間ねえんだ。1/3にあらツボ、ババ抜き・夜9時から君に捧げるエンブレムというドラマ出演しています。元Jリーガーの男性が車椅子バスケで頂点に立つ物語になっております。冒頭聞いたら会場に男性も沢山来て下さってますけど男性もゾクゾクするような作品になってると思います。んで、勿論女性もですけど。公式HPの方で1分程の動画が三種類位上がってますので見て頂けるとどういう作品かわかって頂けると思いますので。来週かな?お正月の夜9時。お昼から飲み始めたら眠くなる頃です。でも先生はそんな事は許しません。
もしも寝るんでしたら昼間にゆっくり。でも再放送立て込んでるので明日ゆっくり寝てください。1/1も3も皆さんお忙しいです、早めに休んでお正月は一緒に頑張りましょう」
大野智「僕は映画を撮りまして忍びの国という。今年の夏撮りまして来年の夏、7/1公開です。忍者をやりました。初忍者でしたけど、まぁ何とかなれましたね」
櫻井翔「どういう忍者? 強い?」
大野智「強い忍者なんだけど基本は怠け者なんですけどいざとなると一番強い」
櫻井翔「ほぼ大野智と変わらない」
大野智「そう監督にもそのままやってって言われて。そのままってどのまま? みたいな」
二宮和也「大野さんの感情はいいんですよ、どういった内容なのか1mmも教えてくれない」
大野智「本当の忍者の話。忍者ってさ何かふざけてる感じするじゃん?」
二宮和也「しないです」
大野智「ごめんなさい。忍者ファンの皆さん本当にすいませんでした」
二宮和也「どういう話なのよ」
大野智「アクションあり感動あり、という感じで絶対面白いっすよ。かっこいいだけじゃなくてちょっとアクションも今まで見た事ないような」
櫻井翔「心配なのはさ忍者やってるとここ(目元)しか出てないイメージあるじゃん?」
大野智「そうだね」
櫻井翔「でも大野智映画館に観に行ってずっとこれ。しんどい訳よ? 私達として。ちゃんと見えるの?」
大野智「これ(目元だけ)一切ないっす。巻いてるか巻いてないか位」
相葉雅紀「ナルト方式ね」
櫻井翔「あなた忍者詳しいよね」
相葉雅紀「忍たま乱太郎とか色々あるから。あれ隠れてるから」
大野智「僕は出てる方です。よろしくお願いします」
二宮和也「ラストレシピというの出てますので」
櫻井翔「新聞で見たけど、すげぇ豪華なキャストの皆さんお揃いになってましたね」
二宮和也「そうなんですよ」
櫻井翔「誰と絡みが一番多いの?」
二宮和也「綾野剛君」
櫻井翔「GANTZでご一緒して以来? それ仲間なの?」
二宮和也「そう」
櫻井翔「どっち側の忍者なの?」
相葉雅紀「どっちタイプ? ナルトか忍たまか」
二宮和也「違う違うごめん、俺お料理エンターテイメントの方。忍者エンターテイメントの方じゃないのよ。お料理の方だから」
櫻井翔「綾野君は友達?」
相葉雅紀「綾野君がクッキングパパなんでしょ?」
二宮和也「違う違うよ。だとしたら俺なに? 俺と昔施設で一緒に過ごした友達だよね、親友みたいな。それが剛ちゃんで、現代と満州時代があって満州時代に西島秀俊さんとか竹野内豊さんとか宮崎あおいさんとか。豪華だと思う」
櫻井翔「町子は?」
二宮和也「ちょ、町子はね、ちょっと時代が違う」
相葉雅紀「楽しみにしてたのにねぇ。へー町子がね」
櫻井翔「へー町子がね!今回ないの?」
二宮和也「俺の決め台詞じゃないのよ。俺といえばソレじゃないのよ」
相葉雅紀「今日終わると明日からNHK入るから。わーちょっとね?」
櫻井翔「第何回の司会なんですか?」
相葉雅紀「第67回白組司会の相葉雅紀です」
櫻井翔「団扇とかもね頑張ってとか白組勝利とか」
相葉雅紀「背負って頑張りますよ。白組勝つわ。勝って優勝旗持ちたいの」
大野智「それは俺が持つよ」
相葉雅紀「えっ、まだ? まだ? 嵐で5人でやってたからリーダー持ってたのは不思議じゃないんすよ」
大野智「違うんだよ俺が持つんだよ」
相葉雅紀「じゃ勝ちました優勝旗貰おうとしたら(割り込ん)そういう事そう入る?」
櫻井翔「見てぇ。その画見てぇ」
大野智「それやったら怒られんのかな」
二宮和也「絶対怒られるでしょ」
相葉雅紀「俺後ろから蹴っ飛ばすよ。どこいんだつって」
大野智「やりたくなってきた」
二宮和也「勝たなきゃできませんからそればっかりは。紅組取りに行ったらそれはダメですよ」
大野智「それダメか」
相葉雅紀「白組勝ったらちょっとね」
大野智「いい?スタンバイし始めるよ」(後ろに隠れる)
相葉雅紀「ちょっと楽しみになったんじゃないすか、白組応援して下さいね。この光景が見れるかもしれませんよ!」
大野智「俺も楽しみになってきた」
相葉雅紀「よーし頑張ろう、応援よろしくお願いします。嵐の歌の大トリもありますから!」
櫻井翔「じゃあ白組の司会さんにお願いしようかな? 本番どれ位?」
相葉雅紀「9時のニュース挟んだ後だね。後ろからやっていい?」
櫻井翔「いいよ」
相葉雅紀「本当に緊張するよねNHKホールこんなに入んないもんね」
櫻井翔「入んないけど見てる方はこれの何十倍も」
相葉雅紀「プレッシャーかけないでよー。もう」
櫻井翔「後でチョコレートケーキあげるね」
相葉雅紀「白組続いては松本潤さんです、出会いもあれば別れもあります、Baby blueどうぞ」

☆果てない空
大ちゃんバラード中にピースなんてしてて大丈夫だろうか・・・。

☆Amore
まさかのバク転ミスに思わず悔しがる相葉ちゃん・・・私もこの時ばかりは「アァー」となってしまった。
重要な仕事控えているんだからミスよりも怪我のほうが心配だった。
その後の青春ブギでは苦笑い(でもこれ完全に悔しがってる)

☆きっと大丈夫
相葉ちゃんと潤くんでバット打つポーズ(カキーン)

☆愛を叫べ
ずっとデカいハットやらリボンやらの行方が気になってた。そして翔ちゃんと相葉ちゃんがDisco Starをやってた。

☆a Day in Our Life
潤くんと大ちゃんの手つなぎに萌えた。

松本潤
えーみなさん今日は本当にありがとう・・・噛んだ、映像撮っているんでもう一回。
えーみなさん今日は本当にありがとうございました。Are You Happy?というタイトルでアルバム、そしてツアーやらせて頂いてます。
皆さんにとってこの時間が楽しい時間で、これからの日々がより楽しくなる、そんな時間を皆で過ごせたらなと思ってライブでした。
楽しんで頂けましたか?
そう言って頂けると自分ハッピーっす。
何か今日歌ってて本当に思ったのは、嵐の曲って凄いハッピーになれる曲が沢山書いて頂いてて、自分達がそれを歌う事で皆さんと楽しい空気、元気になるその瞬間みたいなのを共有できる事が凄く良い時間だなと思ってます。
本当にアリーナツアーから始まって2016沢山の皆さんに応援して頂いて、ここまで来ました。
2016本当にありがとうございました。そして2017年もぜひ嵐5人と、一緒に沢山の時間を過ごせるように自分達も頑張って行きたいんでこれからもよろしくお願いします。

二宮和也
ありがとうございました、凄く楽しかったです。ずーっと楽しくて。僕のソロもあんな感じだけど凄く楽しかったです。
こんなに楽しい事があるんだなって幸せだなって、二宮そう思います。
二宮、ちょっと1回皆さんにお礼の意味を込めて・・・あ、失敗しそうなんでやめます。
松本潤「いいじゃんヘッドスピンは成功してさ、最後まぁ失敗しちゃったけど大丈夫だよ。俺なんか最初出てきて1発目挨拶思いっきり噛んだからね」

相葉雅紀
二宮和也「大丈夫だよ雅紀君」
悔しいです。こんなに悔しいことはありません。失敗したのなんて本当に無いね。
松本潤「あそこまでのはないよね? 手がちょっと付いちゃうとかあったけど。まさかビデオ撮りの日に」
こういう所なんすよ俺って、ここなの! 俺の一番ダメな所出ちゃってて・・・。
松本潤「じゃやります?」
大野智「危ない危ない」
リーダーやらせて下さいお願いします俺はできるんだって所を見せたい!
大野智「あんなの見ちゃったら怖くてやらせられない。床だって滑るし」(流石リーダー発言)
大丈夫持ってきてもらう
松本潤「マットあるから」
相葉雅紀「絶対できる」
櫻井翔「凄いね。曲の流れとかじゃなくいきなりできるもんなんだね」
大野智「疲れてるんだからさ気をつけて」
二宮和也「縦の方がいいの? 縦でいいの? 横がいいんだって」
松本潤「ちょっと待ってね。カメラチームここでいいんですか? OKね」
相葉ちゃんがタンクトップになって準備。
大野智「気をつけてね、疲れてんだから」
松本潤「今度こそ成功するでしょう。相葉雅紀さんのバク宙ですどうぞ」
今度は見事に成功☆
櫻井翔「素晴らしい。やった」
皆どうもありがとう。これが相葉雅紀だよ、皆ありがとう。時間取らせてすいません、2017もお願いします!
(そしてバク転を終えた相葉雅紀は紅白歌合戦へと向かうのであった・・・つづく)
二宮和也「自分で片付けてよ、それは」

大野智
ありがとうございました。毎年こうやってこの時期にライブができるのは皆さんの応援があってここに立ててます。
本当に毎年こうやってライブができて、来年もここでライブができる保証なんて無いんです。
来年もライブをやれるよう、それはやっぱり皆さんの応援が必要になってきます。
僕ら5人でこのステージで立ちたいとそう思っております。そんな、皆さんの応援が必要になって参ります。
ところがこの5人がこのステージに立てるように清き1票をトゥース! ありがとうございました。

櫻井翔
楽しんで頂けたでしょうか? 我々も楽しかったです。
アルバムのタイトル作る時にハッピーっていう事じゃなくてHappy? クエッションマークと問いかける形にスタートした訳だけど、アルバムを作りツアーやり、そして本日年内最後の東京ドームに立って、僕分かりました。
Are You Happy?その答えはここにあるんだって。そう、今聞かれたらこう答えるよ? 「Yes,I'm Happy」と。
だから皆にも最後に僕から問い掛けたいんだ、さぁ答えておくれよ。
「Are You Happy?」
「Yes,I'm Happy」
トゥース!

松本潤「先程バク宙成功した相葉さんに締めて頂いて、白組司会の相葉さんに曲紹介して頂きましょう」
相葉雅紀「皆さん本当に2016年お世話になりました。まだ紅白残ってますけど最後の最後まで僕らと一緒に過ごして下さい」
櫻井翔「ちょっと待って今のは相葉さんの言葉ね?」
相葉雅紀「今のは5人の総意の言葉」
櫻井翔「OK、でももうちょっと司会っぽい言葉」
松本潤「じゃあ今のは終わりました、じゃこっから司会者ですヨーイドン」
相葉雅紀「第67回NHK紅白歌合戦白組最後の曲になりました!歌って頂くのはDaylight、どうぞ」


☆Daylight
相葉ちゃんの近くだから凄くやばかったね。本当に頼もしい人だ・・・。視線も合って凄く嬉しかった。
ラストに銀テープが飛んだけど、あれ前の席過ぎても全然取れないのね・・・。


後日談
えーと、愛を叫べの時に落ちたハートを見つけて拾う拾う私も含めたARASHIANS(笑)
まるで落ち葉拾いじゃん。でも本当に綺麗なのを沢山拾えて良かった。
27日はひたすらレポに集中して、29日は嵐トレーラーと追いかけっこ(後日記載)
30,31と携帯壊れて・・・一旦12/26書いたから後は小出しでいいかと。
年明け1/1にVOL.1 たった今VOL.2の完成。いやー疲れた。疲れた。 
コンサート自体はメッチャ楽しいのよ。だけどそれに伴うレポートとなるとMCで一番苦労する。
今回は面倒だからコピペ対処で、でもあんなにメンバーの発言をどうやってメモしたり書いたりしているのだろうか。
私も書いているけど本人が喋ってる発言に自分のメモが追いつかないでいる。


感想
28日、本当に気になるところとMCをレポってあとは観ることだけに集中できた。
だからこそ楽しさが本当に伝わったのかもしれない。でもたまには全くレポを意識せずに観るコンサートも勉強の一つなのよね。
でも私はやっぱり楽しいからこそレポートを意識しなければならないのよ。
だってレポートするのは一番苦労するけど好きな作業でもあるからさ。
観るだけのコンサートは本当に3時間という時間があっという間であっけなくもなる。
BLAST in Miyagiの時も本当に楽しみだけが先走って、終わった後あっという間過ぎたもん。
今年もコンサート行かれれば良いよね・・・て欲だけが先走っている感じが。
でも今年はなんか落ち着きそうな予感もする。

テーマ: 
ジャンル: アイドル・芸能

次へ

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
このブログに何を送る?
レポの補足・苦情はこちらまで。なお関係ないものは送らぬようにw
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新コメント