FC2ブログ
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール
message

まさきさん

Author:まさきさん
ティアラ兼嵐ヲタでありながらマイペースにブログ更新中。
元々mixiで書いてたのだが、mixiできない人のためにも全体公開の日記が欲しいと思って新しく作成。
ゆっくりしていってね!
コメントはお気軽にどうぞ。
トラックバックの際は一言言ってください。

PS.
当方タメ口・呼び捨てはOKにしてます。
ただし自分もタメ口・呼び捨てしますんでそこを悪しからず。
もし不快でしたら、一言お願いします。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR

2016/06/18 嵐のワクワク学校2016 ~毎日がもっと輝く5つの自由研究~ in.京セラドーム大阪 VOL.6

いよいよ最後! 99.9授業はじまりはじまり~。個人的にはこの授業が一番面白かった。


第5時限目 松本先生 助手:小瀧望・神山智洋 運がいい人、わるい人・・・運の正体

松本潤「皆さんに質問です。自分は運がいいと思っている人」
結構多く手を上げているけど、それってワクワク当たってここにいるからだよね?
松本潤「自分は運が悪いと思っている人」
思いの外少数。やっぱりここに来ている人達は運がいい人達が多いのかもね。
松本潤「運には流れがあって、いいことと悪いことを両方合わせるとプラマイゼロになるんです。せっかくだから運とは何なか運の正体を自由研究にしました」

「運って何だろう」

松本潤「運がいい人は共通点があるんじゃないかとということで、ここにあるワクワクおみくじでみんなに引いてもらいましょう。一本だけ大吉が入っております」
中々大吉が引かれない中、最後に残った濱田崇裕が見事に大吉を引く(残り物には福がある)
松本潤「濱田くんには後ほど協力していただきます。そして今日この37000人の中の半券の1枚から選ばれる、その人が今日のラッキーガールになります。」
そして焦らしまくること見事なドヤ顔で選んだのは、黄色い服を着た10代の女の子。
松本潤「おめでとう」
女の子「ありがとうございます」
松本潤「これから実験に協力していただきます。選ばれた人は僕が今付けている校章バッチをプレゼント」
女の子「・・・(どうやらマイクが入ってない)」
中間淳太「体幹を意識して」
松本潤「安心してください、お名前は何というんですか?」
女の子「*****」
松本潤「どこから来ましたか?」
女の子「三重から来ました」
松本潤「この中で誰が一番好きですか?」
女の子「・・・全員です」
でもニノと手を振り合ってる。思うんだけどこういうところで自分偽っちゃダメ。
そして潤くんのところで完全スルー。
櫻井翔「女の子が泣きそうです」

松本潤「これから二人には質問するのでお答えいただきます。協力お願いします」
女の子・濱田崇裕「はい」
松本潤「何かをやっている時に失敗しそうと思ったらどうする?」
濱田崇裕「失敗してもいいやと思うけど、一瞬失敗が頭をよぎる。茨の道は突き進め」(猪突猛進タイプ)
女の子「濱ちゃんと一緒。なるべく考えない」
松本潤「ありがとうございます二人の回答した事には共通点があります。「予知後悔」といいまして事前にネガティブな行動を起こさないようにする。決して悪い事ではないんですよね。待ちで知らない人に声をかけられたらどうしますか?」
濱田崇裕「人にもよりますけど、全く知らない人にはあまり言葉を使わず「すみません」と立ち去る」
松本潤「それでも少しは会話するでしょ」
濱田崇裕「はい」
女の子「見の危険を感じたら引く」
松本潤「運がいい人は社交性が高く、全く知らない人に対して抵抗が少ないんです。では運の良い人悪い人とはどのような差があるのでしょうか?」


僕は今回助手として神山智洋と小瀧望を恨んだ理由があります。
神山智洋:ジャニーズWESTイチ運が悪い男。ドラマの衣装替えで雨が降る。ロケ中にカメラが壊れる(これってリトルトーキョーライブの時かな?)
小瀧望:ジャニーズWESTイチ運がいい男。晴れ男でもあり、初舞台でマイクを持たせてくれた。
実験に協力してくれたのは、神戸大学教授、京都大学心理学教授。
新聞の中の写真の枚数を数えるテスト。
正確に数えられるかは関係ない。だけどとあるメッセージに気づくかどうかが重要。
神山智洋はメッセージに気づかず。

一般学生40人に自分は運がいいか悪いかをアンケートしてもらったところ。
運がいいと思う:41.6%(17人~18人)
運が悪いと思う:22.2%(9人~10人)
(わからない:36.2%(14人~15人))

運が悪い人と思う人の中には写真のメッセージに気づいた人も居た。
運が悪い人の共通点:写真しか見てない(視野が狭い)
運がよい人の共通点:ページ全体を見ていた(視野が広い)

いよいよジャニーズWESTイチ運が良い男、小瀧望の挑戦。
ところがとあるメッセージに全く気づかず。


松本潤「(小瀧望に向かって)思った以上に真面目なんだね」
小瀧望「そうですね。写真の枚数に意識を持って行かれていましたね」

自分の運を良くするためのポイントは、ポジティブ思考。脳の視野を活発に働かせて視野を広げる。
京都大学心理学の教授によれば「物事をポジティブに考える人は楔前部(けつぜんぶ)が活発に働く」と言われています。
楔前部が働くと視野が広がりひらめきがわく。そこで皆さんに宿題をだしました。今日ツイてなかったエピソードを発表していきましょう。
また「ポジティブ変換」は「現実逃避」とは違います。そこを注意してください。

例題:テストで赤点を取った。
現実逃避 → 決して死ぬわけじゃない
ポジティブ変換 → 苦手なところがわかってよかった。

松本潤「グッズのおみくじで緑しか出ない。100回やっても青が出ないんですけどって。大野さんのファンかな?」
相葉雅紀「緑も悪くないよ」
松本潤「そうだね。続いて「私には兄が居ることで、小さいころの写真が少ないこと。私のは七五三の写真からだし、好きなTVは見れずに、お下がりの服ばかりを貰ってしまいます」」
松本潤「上にお姉ちゃんいる人」
二宮和也「末っ子長男です」
桐山照史「僕も写真少ないです」
松本潤「次男坊だから写真が少ないのかもしれないよね」
桐山照史「僕だけアルバムが1冊しか無くてしかもヨダレを垂らした写真、あとは小学生からの写真しかないんです。だからジャニーズに入った時に、事務所から幼いころの写真を求められても少なくて困ってる。僕はしっかり生きとるで」
濱田崇裕「僕の場合はアルバムは家にあった。4人兄弟の一番下でもしっかり写真を撮って貰えた」
松本潤「このことから考えるポジティブ変換は何でしょうか?」
櫻井翔「親の苦手なことが分かって良かった」
小瀧望が出すもののフリップが反対になる。
桐山照史「過去の写真が残ってないことでミステリーに見えるラッキー」
松本潤「うーんどっちとも取れますね」
中間淳太「自分の子供に対して沢山写真を撮りたいと思う、2番目にも同じくらい写真を撮ろうと思う」
会場から拍手が沸く。
松本潤「凄い! 次男坊は自由度が高いからしょうがないよね。次に進みましょう。ショッピングモールのくじ引きで並ぼうとした時に、急いでた人に列を譲ったらその人が1等賞を当ててしまい、自分は缶ジュースしか当てられなかった」
大野智「その缶ジュース飲んで僕は10年後病気にならないと思う」
二宮和也「と! って終わってるじゃない」
松本潤「逆に言うとツイてるよね。俺答えていい? 自分がここにいたらあたっただけだと思うの。だから自分が持っている運をあげた。この人は当てる運を持っていると思うだから譲ったという運。次に何かいい事あるよって」
大野智「缶ジュース飲んだしね」
二宮和也「いやもうそれ外れなんです。10年病気とか言ってますけど」

BGM:One Love
ツイてない事もあるかもしれませんが、ポジティブに変換する術を身につければ世界は変わるものです。
今回助手に、神山くんと小瀧くんが参加してくれました。
運についての研究でわかったことは平等であること。
気づけるか物事をポジティブに考えるか、実践するのは難しいかもしれません。
山中教授はかつてある研究に仮説をたてて実験を繰り返していきました。
当初の予想を大きく外れて大失敗になったこともあります。山中さんが全く予想しない結果に研究を重ね、ips細胞発見という人類史上すごい発見を成し遂げました。
もし山中教授がips細胞発見をしなければ他の人がやっていたかもしれない。
もし失敗しても懲りないことが大切。「たった1回の成功に9回の失敗をしないと成功につながらない」
「ついてないな」と思ったらポジティブ変換することも必要です。

『前向きに世界を見つめればあらゆるところに運が転がっている』

※失敗は成功の元でもある。運は実力のうちとも言うが才能の一つとも捉えられる。


後半になってから、楽々にレポートできるようになっていったのは何でだろう。
そしてただいまVOL.6まで続いているのだがこの道は果てしなく長いレポートになる悪寒。

テーマ: 
ジャンル: アイドル・芸能

次へ

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
このブログに何を送る?
レポの補足・苦情はこちらまで。なお関係ないものは送らぬようにw
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新コメント