FC2ブログ
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール
message

まさきさん

Author:まさきさん
ティアラ兼嵐ヲタでありながらマイペースにブログ更新中。
元々mixiで書いてたのだが、mixiできない人のためにも全体公開の日記が欲しいと思って新しく作成。
ゆっくりしていってね!
コメントはお気軽にどうぞ。
トラックバックの際は一言言ってください。

PS.
当方タメ口・呼び捨てはOKにしてます。
ただし自分もタメ口・呼び捨てしますんでそこを悪しからず。
もし不快でしたら、一言お願いします。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR

2015/09/22 ARASHI BLAST in Miyagi in.ひとめぼれスタジアム VOL.3

普段ならスラスラ書けるんだけどテンションが浮かないというか
引きずり過ぎてもう駄目かも・・・でもそれでもか書きゃいけない。
ある意味大野作品と似ているふしもあるのかもな。


20.Come back to me / 松本潤
ああこれかフライングっていうのは・・・と思った時がこの時だけで。
宙吊りになりながら歌う潤くんが凄いなと。
以前に"Scene"~君と僕の見ている風景~でも相葉ちゃんとパフォーマンスやってたよね。
青空の下、キミのとなりと似ててどこに行っても「繋がり」があるというのを伝えたかったと思うのよね。
赤のキラキラが前で背中は青のキラキラ、黒パンツ姿。

21.Hip Pop Boogie chapterⅡ / 櫻井翔
この曲に「chapterⅡ」があるだなんて知らなかった。
曲の前にセリフも言うし若干歌詞も違うのかな。
モニターの4人もBLAST Tシャツ着ながらラップしてたのが印象的だった。
青いジャケット、青パンツ、金と赤の衣装、明るい茶色のブーツ
「道無き道を歩いて行く」ということは人生(その後の人生観)と言うのを伝えたいようにも思える。

22.two / 大野智
黒×金の衣装は後の曲の衣装でもある。
センステでの光の綺麗さと紙吹雪が切なさを呼んでいる。
青い光に吸い込まれて、魔王感が漂ってたぞ。
正直智ソロで一番好きな曲でもあるんだけど、ここで伝えたいのはきっと「寂しさ」なのかな。


ここで5人が登場しアクセントダンスが披露される。
やっぱり引きこまれていく、徐々に引きこまれていく雰囲気。
Endless Gameから始まりシングル曲からのメンバーのソロパートが歌われる。
櫻井翔:Believe
大野智:Monster
相葉雅紀:Your Eyes
松本潤:One Love
二宮和也:Breathless
ふと思うんだけどメンバーが重いナンバーをリクエストしている中で、個人的にOne Loveの違和感が強い。
そして一同センステへ。


23.Sakura
噴水・炎・ピンクの妖しい光に包まれていた。個人的にMステのような紙吹雪もやって欲しかったね。
そのほうがしっくり来るような。

24.PIKA★★NCHI DOUBLE
並び順 → 櫻・大・相・松・二
トロッコで移動してファンサ。

25.迷宮ラブソング
トロッコでアリーナに入って、メインステージに移動。

26.サクラ咲ケ
並び順 → 松・相・二・櫻・大

27.A・RA・SHI
並び順 → 二・松・櫻・大・相


櫻井翔
皆さん本日はありがとうございました。昨年のハワイからBLAST第二弾楽しんで頂けましたでしょうか?
20代前半は僕達が足を運んでどこかの街を元気にしたい、僕らが今までに思っていた事が形になって嬉しく思います。
僕らが宮城県の県知事から招致頂いて皆様には本当に感謝しております。
俺ら5人だけでやったってただのリハーサルになるから。
全国各地ともすれば世界各国からここ宮城スタジアムに集まってくれた皆さん、素敵なコンサートになったと思います。
また、東北被災地の皆様におかれましてはこの場所を見て分かるように我々5人
そして少なくとも52000人の嵐を介して、仲間がいます。
心の横に、心の隣に置いてもらえればと思います。もうあんな辛い思いは俺達もしたくないから。
自分たちの事を応援してくれる人が、辛い思いをしてるのは見たくないから。
届いたらいいなと思いながらやってました。笑顔でこれからも共に共に未来へ歩いていきましょう。
今日はほんとうにありがとうございました。

大野智
ありがとうございます。
宮城でコンサートするのは8年振りで、今とは状況も変わっていてやっぱりこういう空間が大事なんだと思いました。
皆さんと生で楽しめる空間を、大切にしたいと改めて思いました。
これからも一人でも多くの人が笑顔になってくれたらと思うので、僕らもどんどん宮城でコンサートやりたいと思ってます。
この空間を何よりも大切にして皆と作っていきたいです。これからもどうか一緒にいてください。

相葉雅紀
ありがとうございました。
楽しかったです。今日のコンサートでは幸せな笑顔溢れ、どこにいてもこの空間が幸せにしてくれてるんだなって思います。
嵐には皆にはこんなに仲間がいるじゃないですか。本当に嵐って、幸せ者だなって思います。
これから色んな場所でやると思うんだけど、どこに行くかじゃなくて誰と行くかが大事なんだと思います。
皆とこれからも一緒に進んで行きたいんで、これからも焦らず諦めずに頑張るので、皆さんこれからもどうか嵐についてきてください。

二宮和也
ありがとうございました。凄く楽しかったです。こんなに楽しいダイエット方法があるんだなって。
今お腹ぺったんこです。ただ、ご飯たべます。またお腹出ます。皆さん、これが人生です。
皆で騒いで、皆で踊って、皆で歌って、これはすごく良い思い出です。元気になったなって。
そんな事を思ってたけど宮城に来るにあたり、僕ら来るの8年かかりました。
これを早いと取るのか遅いと取るのか、それは皆の価値観だと思うけど来るのにこれだけかかったのは事実です。
皆と仙台に来れて意義のある時間に良い空間になったと思います。
これもそれこそ県知事が呼んでくれなかったら足も向けて寝れないよ、みんな自分なりに位置考えて寝て下さい。
今日来れで辿りついたから、これじゃ足りないな何か騒いだりしたいなと思ったら、県知事に言うんだな。
本当に何とかして僕らはまた楽しい思い出を作れるようにやってくるんで、そん時は集まってバカ騒ぎしましょう。

松本潤
今日はありがとうございました。楽しかったです、先日15日で僕ら16歳になりました。
みなさんのおかげで16歳になりました。皆さんと共に歩んでまだまだ続くけど、やっていくつもりだけど、ひとまずありがとうございます。
そして2007年以来お待たせいたしました。実現するまでに時間がかかりました。8年振り凄い暖かくてハッピーな空間でした。
一人一人が足を運んでくれて、本当に感謝してます。
こうやって今コミュニケーションできて幸せだなと感じています。震災の時にこっちの人たちに届けたいメッセージがあった。
そんなメッセージを空の下でコンサートできてる事が幸せです。
これからも皆と楽しい時間を過ごせるように、面白いこと考えていくんで、僕ら5人についてきてください。
みんなにお願いがあります、ペンライト、ファンライトを消してほしい。
今、空に星とか月とかすごい綺麗だから。ケミカルライト消えないのは分かってるから。空気ぶち壊してすみません。


28.果てない空
本当に夜空を見ながらのコンサートは自然たっぷりの光で溢れていた。
夜景のライトに照らされた東北宮城県。OPで出た鳥は様々な曲を伝い伝統的な文化や工芸品・人々などを後世に繋げる。
一番は絆を伝えたかったのかもしれない、それは2011年で起きた時もそうだった。

松本潤「楽しかったよ。また一緒に遊ぼうぜ」
櫻井翔「宮城ばいばい」


en.1

肩を組んでる嵐の画像に「何?聞こえないよ?」と映しだされて再び嵐コール。
みんな着替える映像で上半身裸なのは相葉ちゃんかな?

1.愛を叫べ
智:オレンジ
潤くん:青
翔ちゃん:ピンク
(帰り道にファンから似合わないよねという声を聞いたんだが)
ニノ:緑
相葉ちゃん:黄色

皆ノリノリだったよ。そういえばTroublemakerでハートビートをやらなかったのはこのため?
というか私が思うにTroublemakerのハートビートから愛を叫べのトゥルーラブに変わったのね。

2.エナジーソング~絶好調超!!!!~
大野智「まだまだやりますか? 行きますか? それではお手を拝借 ヨーッ!」
歌詞の中に「一番になって必ず戻るから この宮城に」と歌ってたから、来年も期待していいんだよね(嬉)

3.ユメニカケル
松本潤「次で最後の曲になります」もちろんエーッという怒号が飛び交う中。
やっぱりまだまだ居たかったよ。
ここに持ってきたのは、後の夢や希望に乗せて選んだ曲でもあると思うのね。
メインステージでの並び順 → 二・櫻・松・相・大
力強い歓声や歌声花火がが包んでくれてラストを迎えた。

松本潤
今日はどうもありがとう。バンドのBLAST、スタッフの皆さん、宮城県知事、県民の皆さん、この会場に来てくれて人たちみんな本当にありがとう。
俺らの名前は? 「あらしーっ」

二宮和也「またね」
松本潤「また会おうぜ」


VOL.3やっとの思いで本編終了!
だけど感想欄やその他番外編はVOL.4に書くんでよろしく。
まだまだ終わらない、追われない、負われそう!?

テーマ: 
ジャンル: アイドル・芸能

次へ

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
このブログに何を送る?
レポの補足・苦情はこちらまで。なお関係ないものは送らぬようにw
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新コメント