FC2ブログ
デジタル・コルクマ3
コルクマワールド
プロフィール
message

まさきさん

Author:まさきさん
ティアラ兼嵐ヲタでありながらマイペースにブログ更新中。
元々mixiで書いてたのだが、mixiできない人のためにも全体公開の日記が欲しいと思って新しく作成。
ゆっくりしていってね!
コメントはお気軽にどうぞ。
トラックバックの際は一言言ってください。

PS.
当方タメ口・呼び捨てはOKにしてます。
ただし自分もタメ口・呼び捨てしますんでそこを悪しからず。
もし不快でしたら、一言お願いします。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR

2015/06/27 嵐のワクワク学校2015~日本がもっと楽しくなる四季の授業~ in.東京ドーム VOL.3

雨が降ってきたようだけど、私が参戦する時って大抵雨なんて降らずに済む。
そう、私は晴れ女でもある。


音:スズムシ → ベル → 雪道を歩く足あと
第4時限目 相葉先生 冬

年の瀬に行われる餅つき大会。そもそも餅つきというの由来というものは何なのでしょうか?
正月に雑煮を食べる、年の瀬に向けて年神様にお供えするための物。
年神様に良運・良縁を持ってきてもらうためにお持ちをお供えします。

餅の付き方 ※一部相葉マナブ参照(2014/1/4放送分)
① もち米を研いで前日の晩に水に漬ける(最低でも8時間は必要)
② モチ米を45分~1時間蒸す。
③ 臼と杵で潰す。
美味しいお餅を作るには、つき手(杵)返して(臼)コンビのバランスが重要。
柔らかく伸びが良いお餅を作るには早く叩いて返さなくてはならない。
奈良県のプロのつき手と返し手の早さは1秒間に4回のペース。
冬の寒さでもち米が固くならないように早く叩かないとならない。

まずは伊野尾慧が挑戦!
二宮和也「なんだその髪型は」
松本潤「髪型変えろよ」
櫻井翔「できんのかよ」
伊野尾慧「前髪馬鹿にするのやめてください」
櫻井翔「飯尾できんのかよ」
伊野尾慧「伊野尾だよ」(ニノさんの件といいどうして嵐にいじられるんだろうか)
成人男性のペースとしてはまあまあだと思う。
伊野尾慧「いつまでやるんですか?」
というところで終了。

松本潤「1秒間に4回叩く所が見たい」
相葉雅紀「嵐からは?」
二宮和也「やりてぇよ、はーい」
相葉雅紀「松本くん」
松本潤「これどういうスタンスですか? こう、縦?」
櫻井翔「まじめ~」
松本潤「先に謝っておきます」
必死に追い上げる松本潤。案外ペース早いけど、これ伊野尾へのライバル心?
相葉雅紀「今の松本くんのペースいかがでしたか?」
餅職人「1秒間に3回叩いてましたね」

できあがった餅をみんなで試食。
櫻井翔「つきたての餅はやっぱいいよね。薮すごいじゃん」
薮宏太の餅が凄く伸びが良かった。

鏡餅は文字通り丸い鏡に見立てた魂の塊と年神様の印。魂を落とす年玉家の人が家族の人に分けたのがお年玉の語源になっている。
餅を分け与えたことから年越し、年何十にやっておくこと。
年忘れに108回の鐘の鳴らすのは、人間の煩悩は108個あって除夜の鐘に由来します。


除夜の鐘:岡本圭人
「今年起こった忘れてしまいたいこと」

薮宏太
半月前サウナ行ったときに体を洗う場所でTVから聞き覚えのある声が聞こえる。冠番組「いただきハイジャンプ」のOA中。
番組を目の当たりにし裸でおめかししてもおじさんたちに気づかれてしまい最後まで「いただきハイジャンプ」を観てしまった。
相葉雅紀「顔を隠すか、下を隠すか迷ったんだね」
除夜の鐘:ボーン

知念侑李
新潟でスノーボードに初挑戦、開始1時間で足を痛めた。
除夜の鐘:ボーン

大野智
ちょっと前に家の周りを散歩して1時間歩くと迷子になった。
相葉雅紀「1時間って結構遠くない?」
大野智「結構な距離でどうしようもなくタクシーで帰った」
相葉雅紀「離れてた?」
大野智「メーター上がってない」
相葉雅紀「超近ぇじゃん」
大野智「無駄遣いっちゃ無駄遣い、忘れたいっすね」
(ちょっと待て、周りの人間は誰も大野智に気づかなかったのか。そしてなんで地図アプリを使わなかったのか。疑問はそこだ)
除夜の鐘:ボーン

生徒A
家の鍵を持ってしまい、周りから怪力女扱い。

生徒B
短大生で4月の入学式の自己紹介で嵐ファンを言うか迷った。言ったおかげで短大生活を充実させてる。

生徒C
今のところありません。

生徒D
もうそろそろ還暦を迎えるが、忘れたいことは既に忘れた。

相葉雅紀「これらの手紙をこれから燃やすのですが、さて大野さん合図をお願いします」
大野智「ファイヤー!」
除夜の鐘:ボーンボーンボーン
燃え盛る炎の中私の手紙も含めて塵となり灰となり。

この風習は日本独特であり餅つき、年忘れも全ては新しい年を迎えるための準備。
今年の忘れたいことを燃やしたけれど、忘れてはいけないこともある。
自分のやってしまったことを忘れて人の失敗を忘れて許す。
人はどうしても人の失敗を忘れる。許せないこともあるけど、忘れて許す。
今こそ日本人は忘れて許す、事が大事なんです。

『忘れて許して笑顔が生まれる』
BGM:感謝カンゲキ雨嵐


さてここから年始に向けてのカウントダウンが始まる。
(私が大抵思い出すのはカウコン(笑))
10,9,8,7,6,5,4,3,2,1 Happy New Year!!
そうそうこの時に耳をすます場面が無かった。


第5時限目 櫻井先生 新年

櫻井翔「新年今年もよろしくお願いします」
新年の行事として毎年恒例の福男選び。230mの距離を前走力で走り1位になった者にはその年、福が沢山舞い降りると言われている。
今年、激しい戦いを勝ち抜き一番福になったのは、志和智徳さん。現在も大学の陸上部員として活躍中。
志和さん曰く「短距離走が得意です」 ※主に200m、400mが主流なのかな。

ここから行われるのは「ワクワク福男選び!」
櫻井翔「この中で、福男見たことありますか」
八乙女光「ニュース番組で見たことがあります」
松本潤「2番手、3番手でも福はいただけるんですよね」
櫻井翔「志和さん福男になって、何か変化しましたか」
志和智徳さん「色んな人に声をかけられますね」
櫻井翔「嵐のワクワク学校に出てその後の変化はありませんか?」
志和智徳さん「大阪の帰り道、色んな人に声をかけられました」

櫻井翔「1番福を取れた人は私に抱きついてください。2番手、3番手は人形に抱きつくことができます」
何故か会場が爆笑。
櫻井翔「1番福を取れた人は私に抱きつくことができます」
松本潤「翔くんがいい」
櫻井翔「ちなみに志和さんは100mを11.10秒で走ります」
有岡大貴「スタート位置は重要ですか?」
志和智徳さん「僕は前から2列目だったんですけど、くじびきで前と一番後ろが決まる」
松本潤「俺らが志和さん惹きつけるから」
エイエイオー!と4人で円陣を組んでいる。
翔ちゃんが太鼓をリズミカルに叩く。
中島裕翔「さっきの太鼓俺じゃなくても良かったって感じ」

翔ちゃんが太鼓をたたきいざ扉が開かれる(あれ、鳥居じゃなくて門だったのか)
スタート開始、嵐の4人が必死に志和さんをガードする中、逃げるに逃げるJUMPメンバー
ところがガードを抜けだした志和さんが必死の追い上げ。
てかあの嵐のガードって無駄なポンコツっぷりが笑えない(キリッ)
そして福男は強かった、余裕のゴール!
1位:志和智徳さん 2位:中島裕翔 3位:有岡大貴
嵐の4人は仲良く歩いていく中。
櫻井翔「おじさんたち酷い・・・どうしてあんなかんじですり抜けられるんですか? あっ、マイク無いんだ」
志和智徳さん「最後の最後で抜いていくんですよね」(つまり諦めない!)
有岡大貴「僕らも走ってて全然大丈夫じゃない影が」
櫻井翔「というわけで志和智徳さん、ありがとうございました」
松本潤「志和さん明日は絶対勝つからな!」(負けず嫌い)

櫻井翔「さて新たな都市の新年の抱負皆様は覚えていらっしゃるでしょうか?」
大野智「中には覚えているものもある」
櫻井翔「岡本くんも抱負を達成できましたか?」
岡本圭人「多分達成できてたと思うんですけど・・・例えば達成したけど覚えてないんで」
櫻井翔「ここで嵐のメンバーが語った抱負を検証していきましょう」

検証:WISH(嵐の15作目のシングルの中に収録されたシークレットトーク)
2005- 嵐初の単行本「アラシゴト」が刊行。
収録されているものなので要点だけ整理! ※検索したら見つかる

☆おそらくだけどジャケットの件からスタート。
大野智「(CDジャケットを見て)ちょっと引っ張ってる感出てるね」
☆髪型の話。大野智「髪の長いのも短いのも両方やってくれと言われるの」
☆免許話。大野智「30くらいで取るよ。そしたらみんな乗せてハワイ連れてってやるよ」(今現在34歳)

☆ハワイの話へ入る。
櫻井翔「5人で正月、ハワイとか行ってみたくね?(笑)」
相葉雅紀「いっぱいあるねー。旅行行きてぇな、やっぱ5人で」
松本潤「旅行も行ってないからね、結局5人で」
2015年現在も5人でプライベートに旅行へ行きたいという願望すら叶ってないような。

☆タイの件が出る。
二宮和也「タイ行こうっつって。・・・本場のムエタイが観たい」
(一部トークを抜かして)
二宮和也「俺も昔、言われたことあるもん、ジャニーさんに「嵐はタイで凄い人気なんだよ」」
この後もトークは続いてたんだけど、軽く抜粋という形でドームへのトークに戻る。

櫻井翔「松本くんどうでしたか10年前ってとこがまぁ実際驚きだけど」
松本潤「いやー覚えてないですね」(意外と覚えてないこと多い人だよね)
櫻井翔「車でハワイ行くって事なのかな? そしたら日産自動車が大変なことになってる」
二宮和也「大野さん30超えました。免許取ってないの?」
大野智「取ってないよ」
松本潤「船も持ってないの?」
大野智「持ってない」
松本潤「身分証出す時どうするの?」
大野智「保険証を出す」(パスポートでも有効だよ)
櫻井翔「僕らこうして抱負を持っていたわけですけども・・・」
松本潤「2006年の正月、ハワイ行ったんだよね。俺とニノと相葉くん」
櫻井翔「俺と大ちゃんがソロコンサートしたときの・・・相葉さんタイ行ってるよね」
相葉雅紀「番組でね。プライベートではない」
松本潤「次の年アジア行ってるからね」
二宮和也「ジェットでね」
相葉雅紀「コンサートではできなかったけど挨拶はしたよね」
櫻井翔「まぁこのようにして、シークレットトークで話したこと全てではないですが半分は叶っています。WISHだけあってさ。それではここのカメラに向かって豊富を語っていただきましょう」

八乙女光
今はライブリハーサルの最中だけど頑張るのが好きで、バラエティーでもブルース・リーのモノマネやってたりしてます。
10年後も色んなことをやりながら一緒に居たいです。この9人ですが1回もケンカしたこともないんです。
マルチな才能と多方面で活躍する中で、同じ目標を持ち合わせてることが高い武器となり、10年後目標を持っていられるグループで居たいです。
最近山田に先輩として見ともてもらえなくて・・・

山田涼介「服がダサいんです。どうなのかな? 嵐に絡むとさらにダサイけど、それ以上の人が隣に・・・(二宮和也を差して)色褪せたグレーのTシャツ、膝上の半ズボン、謎のスリッパ、後輩ながらちょっと引きました」
(マネキンファイブでもやる?)
櫻井翔「それ俺のセリフだからね」
二宮和也「チームの黄色が服ダサいとかやだわ。変えてよ色」
櫻井翔「モデルやってる中島裕翔でも教わったら」
そして中島裕翔がドヤ顔で手を上げてる(櫻井お前もだろ)
中島裕翔「そこは先輩に教えてもらって」
二宮和也「櫻井さんに買ってもらいなよ、かっこいいヤツ」
櫻井翔「超カッコイイ迷彩買って来てあげる。松本君どうしましたか?」
松本潤「さっき話し聞いてたたんだけど、他のメンバーがいい顔して話を聞いてて「このグループ本当に仲がいいんだな」と思った」

新年の行事、あんな事をしよう、こんな事をしよう、嵐の抱負や初心に帰ることはとても大事なこと。
抱負を決める上で、「一年の計は元旦にあり、一月の計は朔(ついたち)にあり、一日の計は鶏鳴(けいめい)にあり」という言葉があります。
まだ目標になってないことや1日の始まり、月の始まりや、年の始まり、つまり初心が大切ということになります。
今日は6/27 2015もまだ半分あり、これからは色々と目標立てて色々なことに挑戦して欲しいと思います。

『一年の計は元旦にあり、一月の計は朔(ついたち)にあり、一日の計は鶏鳴(けいめい)にあり』
BGM:Step and Go

一日またいでやっと終わったこのレポート。
ここから最後なり、感想なり、先生のメッセージだの大量に続くから。

テーマ: 
ジャンル: アイドル・芸能

次へ

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
このブログに何を送る?
レポの補足・苦情はこちらまで。なお関係ないものは送らぬようにw
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新コメント